しんぐる

厚木センター営業終了 のご案内

お得意様各位

2022年 4月 1日

株式会社桑原
代表取締役社長
桑原英寿

株式会社桑原 「厚木センター」営業終了 のご案内

拝啓、
陽春 の候、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。
さて、株式会社桑原 厚木センターは、継続する業績不振 と事業の将来性を考慮した結果 、2022年 5月 31日をもちまして、営業終了することを決定しました。
大変ご不便を お掛けすることとなり 、誠に申し訳ございません。尚、2022年4月1日時点でご依頼頂いております案件につきましては、責任をもって継続作業し、最終出荷まで完了させていただきます。
厚木センター開業以来、長きにわたり皆様から賜りました暖かいご支援に深く感謝申し上げます。誠にありがとうございました。また、この度大変ご迷惑をおかけ しますこと改めてお詫び 申し上げます 。 何卒ご理解とご容赦をいただけますようお願いいたします。本件に関わる問い合わせは下記までお願いいたします。

敬具

今後のスケジュール:
・ 4月末までに受注案件業務終了
・5月中はセンター内部整理期間として、 5月末センター業務終了

連絡先:
・大嶽拓也 (センター長)携帯番号 090-6093-3613
・吉村喜次(営業開発部 部長) 携帯番号090-6093-3556

以上

 

中国拠点工場 「如皋桑原」 移転のご案内

お取引先各位

2022年2月28日

株式会社 桑原
南通桑原紡績品検験有限公司 如皋分公司

中国拠点工場 「如皋桑原」 移転のご案内

拝啓、時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社桑原グループの中国拠点工場 「如皋桑原」は、2022年3月12日(土)下記の通り新住所に移転する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

敬具

1.新住所 :〒226500 中国江苏省如皋市磨头镇邓高路7号
TEL: +86-(0)513-88599960

2.業務開始日 : 2022年3月12日(土)

3.旧・新工場での入出荷の取り扱い :
(旧工場)
最終入荷 3月9日 (水)
最終作業 3月10日(木)
(新工場)
入荷開始 3月10日(木)
作業開始 3月12日(土)
※引越しの為、3月11日(金)は休業とさせて頂きます。

以上

ご不便、ご面倒をお掛けすることになるかと思いますが、今後とも変わらぬお引き立てを賜りますようお願いいたします。

【当件のお問合せ先】
当件のお問合せは、弊社営業担当、または本社総務部宛てご連絡をお願いいたします。
株式会社 桑原 本社 総務部 TEL : 0586-61-2001(代)
URL:https://kuwatechno.jp
URL:https://www.kuwatechno.jp/archives/base/%e5%a6%82%e7%9a%8b%e6%a1%91%e5%8e%9f

 

厚木センター移転のご案内

お得意様各位

2021年 8月 吉日

株式会社桑原厚木センター移転のご案内

拝啓
残暑 の候、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。
さて、この度弊社厚木センター を 、下記の通り、現在と同じ流通センター内の別棟 へ移転することと なりましたので 、ここに謹んでご案内申し上げます。
これを機に社員一同、気持ちを新たに一層社業に邁進して参る所存ですので、今後とも倍旧のご愛顧とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
まずは略儀ながらご挨拶申し上げます。

敬具

1. 新住所:〒 243-0023神奈川県厚木市戸田2500-1(鴻池運輸㈱厚木流通第 3 センター内 5F)
2. 電話:046-220-0870(+81-46-220-0870)
3. FAX:046-220-0871(+81-46-220-0871)
※電話番号、FAX番号に変更ございません
4. 移転日:2021 年 9月 6日 (月 )

添付1-2 広報文_厚木センター移転のご案内

以上

 

東京営業所移転のご案内

お取引先各位

株式会社 桑原

東京営業所移転のご案内

拝啓、新春の候、貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご厚誼に預かり、厚く御礼申し上げます。
さて、この度弊社は東京営業所を下記の通り移転することと致しました。ここに謹んでご案内申し上げます。
これを機に、社員一同気持ちを新たに、一層社業に邁進して参る所存ですので、今後とも倍旧のご愛顧とご支援を賜りますようお願い申し上げます。まずは略儀ながらご挨拶申し上げます。

敬具

1.新住所
〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-11-10 三鈴第一ビル4階
(旧住所より徒歩約1分・最寄駅に変更はありません)

2.FAX番号
03-5829-6272

3.移転先営業開始日
2021年 2月 1日 (月)

【当件のお問合せ先】
株式会社桑原 総務部  TEL 0586-61-2001(代)
※業務のお問合せは、営業部各営業担当者、管理部担当者または国内工場拠点担当者宛てお問合せ願います。

以上

日本政府による「新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言」発出への当社対応

2021年1月9日

日本政府による「新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言(令和3年1月7日)」発出への当社対応

当社は、昨年より新型コロナウイルス感染予防対策を徹底して実施する社内体制をとっています。日本政府より2021年1月7日緊急事態宣言が再度発出されましたが、引き続き下記の感染予防対策を継続していく所存です。尚、実施期間は情勢を注視しつつ、当面の間とします。

1.テレワーク率拡大要請への対応

◎本社は、従来どおり2班交代による週単位でのテレワーク体制継続
◎全ての会議を可能な限りWeb会議に切換済であり、継続を徹底
◎営業マン全員のテレワーク継続実施

2.移動の低減要請への対応

◎不要不急 出張禁止の継続
◎不要不急 都市間移動出張禁止の継続
※2020年9月11日付けで発信しました「日本国内長距離(100km超え)出張規制の一部緩和」を当面の間停止します。

3.外食会合による感染リスクへの対応

◎業務での会食会合禁止の継続

4.既存感染防止対策の再徹底

◎マスク着用、手洗いの励行、消毒の徹底、ソーシャルディスタンス確保、3密回避、室内換気、健康管理(体温測定・記録)などの再徹底

日本国内工場拠点について、当社感染防止対応を継続徹底の上、通常稼働しますが、状況により稼働内容を変更する場合があります。

※当社は、従業員、お取引先様の安全確保を最優先に考え、今後も政府の方針に基づき、関係当局と連携を図り、社内外への感染拡大抑止のため、迅速かつ適切に対応して参ります。お取引先各位にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

【当件のお問合せ先】
株式会社桑原 総務部  TEL 0586-61-2001(代)
※業務のお問合せは、営業部各営業担当者、管理部担当者または国内工場拠点担当者宛てお問合せ願います。

以上

当社テレワーク体制について(長距離出張規制 一部緩和)

お取引先各位

2020年 9月14日
株式会社 桑原

当社テレワーク体制について

(日本国内長距離(100km超え)出張規制の一部緩和)

日本国政府による緊急事態宣言解除(5/25)後、当社として引き続き感染防止対策を徹底し、新たな生活様式とテレワークを中心とした、新しい働き方の定着を目指した業務推進を心がけています。つきましては、継続した当社勤務体制及び営業体制の取扱を下記の通りご案内します。

【(日本国内)拠点別対応】

本社(愛知県一宮市): 交替制によるテレワーク勤務(本社事務所は出社人数を減らし、3密を避けて稼働します。)
※貨物・郵便物の受け取り可能です。

国内工場拠点: 通常稼働
※工場稼働にあたり、下記当社感染防止対応(注1)の徹底した運営を行いますが、状況により稼働内容を変更する場合があります。

東京営業所大阪営業所: 原則テレワーク・在宅勤務(営業所には一部社員による交替制出勤とし、3密を回避します。)
※従業員不在の場合、郵便物、サンプルなどの貨物の受け取りができかねます。各営業担当者とご相談の上、弊社本社への転送などご対応頂ければ幸いです。
※弊社営業担当とのご連絡・お打ち合わせは、携帯電話・Eメール・Web会議システムなどでお取り頂ければ幸いです。

【テレワーク体制】
全ての弊社テレワーク担当者がスマートフォン及びPCを所持し、自宅・外出先にてメール・電話・Web会議等の連絡・お打ち合わせが可能です。
※FAXでのご連絡はご容赦頂ければ幸いです。

【従業員の出張取扱い】※2020年9月14日
●従来、原則禁止としておりました日本国内長距離(100km超え)出張について一部規制を緩和します。但し、事前に出張計画を会社に提出するコト。訪問先お客様のご都合(訪問可否など)を予め確認・優先するコト。徹底した感染防止対応(下記ご参照)を実施するコト。以上厳格に遵守の上実施します。

【実施期間】
当分の間  (テレワーク体制の継続)

【当社の感染防止対応(注1)】
●従業員の、体温管理、体調管理、手洗い、手の消毒、マスク着用、職場の換気・消毒、ソーシャルディスタンスの確保を徹底します。
●首相官邸及び厚生労働省から発出さている「3つの密」を可能な限り回避する対策を講じます。
●テレワークシステムの活用により不要不急の移動を自粛します。


※当社は、従業員、お取引先様の安全確保を最優先に考え、今後も政府の方針に基づき、関係当局と連携を図り、社内外への感染拡大抑止のため、迅速かつ適切に対応してまいります。お取引先各位にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

【当件のお問合せ先】
株式会社桑原 総務部  TEL 0586-61-2001(代)
※業務のお問合せは、営業部各営業担当者、管理部担当者または国内工場拠点担当者宛てお問合せ願います。

以上

 

令和2年 健康宣言チャレンジ事業所 認定取得

「健康経営の実践」

株式会社桑原は、従業員第一主義を標榜しています。

具体的な取り組みとして、令和元年に、嘱託歯科医による歯垢除去の無料サービスおよび新設された桑原健康ジム(カラオケ室併設)の社員無料利用を開始しました。

別添の証書のとおり、全国健康保険協会から昨年に引き続き令和2年も「健康宣言チャレンジ事業所」として認定を受けました。

さらに令和2年は、経済産業省の健康経営優良法人(中小企業)の認定取得をめざしております。

従業員の健康向上と業務の生産性向上の両輪をしっかりと回していきます。

【認定証】

令和2年健康宣言チャレンジ事業所認定証

2020年3月26日

株式会社桑原

Press Information バングラデシュ資本提携情報

2020年1月22日

各 位

会 社 名 株式会社桑原
代表者名 代表取締役社長
桑原 英寿
問合せ先 経営戦略部
執行役員 兼 部長
鎌倉 喜彦
TEL:0586-61-2001
E-mail: kuwa-160@kuwatechno.com

㈱桑原 バングラデシュ資本提携会社(検品・修整)に、鴻池運輸グループ会社の資本参加を合意
~アパレル・雑貨の「検品・修整・物流」をワンストップで受託するサービスを開始~

株式会社桑原(愛知県一宮市 代表取締役社長 桑原英寿、以下㈱桑原)は、2019年4月1日バングラデシュでアパレル・雑貨検品事業を展開しているPACIFIC QUALITY CONTROL CENTRE LTD(バングラデシュ、ダッカ/代表取締役社長AKHTAR ZAMMAN、以下PQC)との検品・修整・加工業務の連携事業に向けた、包括的業務提携を皮切りに、同年10月1日 同事業を資本業務提携に格上げし、PQC-KUWAHARA REPAIR CENTRE LTD(バングラデシュ・ダッカ/代表取締役社長AKHTAR ZAMMAN、以下PQC-KUWAHARA)を設立。検品・修整・加工業務の連携事業拡充を図ってまいりました。
更に今般、日本有数の専門的物流業務機能を保有する鴻池運輸株式会社(本社:大阪市 中央区/代表取締役兼社長執行役員 鴻池 忠彦)のバングラデシュ現地法人 KONOIKE EURO LOGISTICS (BANGLADESH) LTD.(本社:バングラデシュ・ダッカ/代表者 MOHD.MONIRUZZAMAN、以下KEL)の資本参加をPQC-KUWAHARAに受けることで合意し、2020年1月20日調印を行いました。これにより、検品・修整・加工業務に専門的物流業務を加えた「アパレル・雑貨の検品~修整~物流を幅広くワンストップで受託」する会社がバングラデシュに誕生することとなりました。この機を捉えて新たに社名を変更しINREX BANGLADESH LTD.(仮称)(バングラデシュ・ダッカ/代表取締役社長AKHTAR ZAMMAN)として業務を開始する予定です。
当社は、世界有数の繊維製品生産国であるバングラデシュの日本仕向けの生産が拡大していることを受け、この新たな拠点を活用した製品品質の安定・向上と効率的な物流業務を一貫してお客様に提供することにより、検品・修整・加工のリーディングカンパニーとしての市場責任を果たすと共に、アパレル・雑貨業界のバングラデシュにおける生産需要に貢献してまいります。

1.INREX BANGLADESH LTD.(仮称)の概要と特徴
●社名:INREX BANGLADESH LTD.(仮称)
●代表者:代表取締役社長 AKHTAR ZAMMAN
●本社所在地:NOOR MAHAL , ROAD #01 , HOUSE#157 (2ND FLOOR) DOHS BARIDHARA ,
DHAKA – 1206 , BANGLADESH
●営業開始予定:2020年2月1日
●資本金及び資本構成:1,020万タカ(PQC346万タカ(34%)、㈱桑原337万タカ(33%)、KEL337万タカ(33%))
●役員:代表取締役社長AKHTAR ZAMMAN (PQC/運営・財務担当)、取締役 橋爪 義明(㈱桑原/営業全般・修整技術
指導担当)、取締役MOHD MONIRUZZAMAN(KEL/物流担当)
●事業内容:(自社保有センター作業及び生産工場への出張作業/各種衣料品、シューズ・バック、服飾雑貨)
1)検品・検針・生産進捗管理の補助
2)修整・加工(汚れ・キズ・色直し・色止め・各種堅牢度向上など)
3)店舗別仕分け、アソート組み、バングラデシュ国内在庫・物流、輸出管理業務、日本国内物流連携
4)上記サービス業務の一元管理

以上

【報道関係 問合せ先】
株式会社桑原 経営戦略部 鎌倉喜彦  kuwa-160@kuwatechno.com  Tel:0586-61-2001
URL: https://www.kuwatechno.jp/

Press Information_株式会社桑原_バングラデシュ_PQC-KUWAHARAに鴻池運輸グループ会社資本参加_20200122